オフィシャルブログ テイルズ オブ 通信

「テイルズ オブ アスタリア」イラスト制作チームからのごあいさつ

 

皆さま、はじめまして。

小林P、開発ディレクターUからバトンをもらいまして、「テイルズ オブ アスタリア」のイラスト制作チームからもご挨拶させて頂くことになりました!

いつもアスタリアを遊んで頂きありがとうございます!

 

アスタリアも5周年!6周年に向けて折り返しですね。

なんと、この5年間で制作したイラスト枚数はおよそ2,000枚!!!

自分たちでも「こんなに描いたのか……」と驚きました。

これからも、たくさんの『テイルズ オブ』イラストを誠心誠意制作してまいりますので、よろしくお願いいたします!

 

ご挨拶と意気込みは済ませましたので、イラストチームならではのものを上げていきましょう!

 

アスタリアのイラストと言えば、オリジナルの衣装デザインを纏ったキャラクターたちが毎月たくさん登場するのが特徴です。

アスタリアでは衣装デザインを皆さんにお見せする機会がほとんどなかったので、小林Pに許可を頂き、ここでババーン!とお見せいたします。

 

現在イベントが行われているギャンブラー衣装!まずはミクリオから。

袖をとめているゴールドのリングはトランプマーク。

サークレットをイメージしたクロスタイ、ベストのポケットにあるのは懐中時計。

飾り羽はスレイと同じものです。

袖のふわんふわんとした作画は地獄でしたが、すごく良いシルエットだと思いませんか?

 

ちなみにギャンブラー衣装のミクリオ。

すでにお気づきの方が多くいるかと思いますが、ミクリオが持っているメダルとトランプは、昨年のスレイのギャンブラー衣装と合わせています。

▼ミクリオの持つカードとメダル

▼スレイの持つカードとメダル

ディーラー ミクリオ VS ギャンブラー スレイです!

ぜひ合わせてお楽しみください!

 

 

続いて、フィリア。

フィリアのヒール部分がゴールドなのです。とてもオシャレで可愛い。

リリースされているイラストでは、ヒール部分が見えているカットはないのですが……

実はルーレット台の奥にしっかり作画した足があるのです!

ルーレット台に隠れてしまっていますが、靴の作画をしていました!ぬかりない!

可愛い靴ですね~。

 

衣装デザインを行う際はキャラクター性を損なわないように、可能な限りそのキャラクターのモチーフや象徴、関わりがあるものなどをなるべく組み込むようにしています。

原作で見た事がない衣装でも、ちゃんとそのキャラクターらしさを取り入れることで、ただ可愛い、かっこいい服を着せるだけではない、原作リスペクトを忘れないデザインを心がけています。

 

アスタリアの衣装デザイン、今後も見たいな!という声がありましたら小林Pと開発ディレクターUに掛け合いますので、ぜひTwitter等でコメントをお願いしますっ!!

 

毎回、制作スタッフのちりばめられた原作愛をこめたデザインに対し、ユーザーの方たちが「気づいたよ!」と報告をしてくれるのをとても嬉しく思っています。

『テイルズ オブ』シリーズももうすぐ25周年。

長く愛されているのを実感します。

 

こんなにたくさんの『テイルズ オブ』シリーズのイラストを制作し続ける事ができたのも、アスタリアを応援し、遊び続けてくれているユーザーの皆様のおかげです。

 

それでは引き続き「テイルズ オブ アスタリア」をよろしくお願いいたします!

 

最後に、応援してくださっているユーザー皆様へのお礼として…

スタッフ描き下ろしの、アスタリアで案内役をつとめているオリエちゃんです!

 

「テイルズ オブ アスタリア」イラスト制作チーム一同

 

 

 

85+

アスタリア – 夏の“お令和”悪くねぇキャンペーン!

 

皆様はじめまして。

『テイルズ オブ アスタリア』の開発ディレクター Uと申します。

 

プロデューサーの小林からキラーパスが届き、今回のブログ担当となりました……!

 

今までは私の声を皆様に直接お伝えする事がなかったので、とてもドキドキしながらこのブログを書いています。

 

今回は私の方から企画立案について、直近のキャンペーンから少しだけお話させていただきます。

 

「夏の“お令和”悪くねぇキャンペーン」

 

 

もう皆様お分かりの通り、このキャンペーンのネーミングは今年の「テイルズ オブ フェスティバル 2019」でルーク・フォン・ファブレ役の鈴木千尋さんが放った「お令和悪くねぇ!」を、そのまま採用させていただいたものになります(笑)

 

もちろん、あの会場に私もおりまして、このワードを聞いた瞬間に「これはネタに使える!!」と確信し、翌週から「このワードを使って何か出来ないかな?」と検討を始めました。

 

「ルークの秘奥義に実装したらどうだろう?」

「共闘バトルの定型文に追加実装してみては?」

「シナリオへ追加することは出来ないか?」

色々と考えましたが、結果として今の形に落ち着きました。

(やや無難な所におさまってしまいましたが……)

 

ですが、キャンペーン公開後に皆様の反応を見てみると、喜んでいただいている方や笑ってくださっている方が大勢いらっしゃり、「このキャンペーン名にして良かったな」と心底ホッとしました(笑)

 

次はどんなキャンペーンで皆様にクスッと笑って喜んでもらおうかと、色々ネタを探しながら考えていますので、これからの展開も楽しみにお待ちいただければと思います!

 

すでに次回のブログではどんな事を書こうか悩んでいますが、引き続き運営スタッフからの声をお届けしたいと考えております。

 

今後とも『テイルズ オブ アスタリア』をよろしくお願いいたします!

 

 

『テイルズ オブ アスタリア』 開発ディレクターU

 

 

30+

『テイルズ オブ アスタリア』からのごあいさつ

 

皆さんはじめまして、

『テイルズ オブ アスタリア』のプロデューサー  小林と申します。

 

今回、「テイルズチャンネル+」のオフィシャルブログとして、『テイルズ オブ』ファンの皆さんにアスタリア運営からの声をお届けできることになり、大変うれしく思っております!

 

私は、アスタリアを立ち上げた田川 P(現『テイルズ オブ クレストリア』プロデューサー)より、「結晶の大地と導きの光」編の制作からプロデューサーを引き継ぎ、現在も担当させていただいております。

おかげさまで、アスタリアは今年で5周年を迎えた長寿アプリとなっておりますが、このアスタリアを起点にしてまだまだ『テイルズ オブ』の魅力を世の中に発信する事が出来るのではないかという思いで、日々運営させていただいております!

 

さて、現在アプリ内で開催している「テイルズ オブ フェスティバル 2019」開催記念の各種イベントはお楽しみいただけておりますでしょうか。

テイフェス2019のテーマが「アート」だったので、「アートと言えば天才画家・ベリルでしょ!」と連想した方も多かったのではないでしょうか?

我々運営スタッフも同じ思いでしたので、今年のテイフェス2019開催記念ログボは、「真化可能な★5ベリル」と「★4アイゼン」にさせていただきました!

 

 

アイゼンも“本物”のベリルの作品にご満悦の表情ですね!

ちなみに、ベリルとアイゼンのイラスト制作エピソードをお伝えしますと、

『テイルズ オブ ハーツR』ではベリルの絵をはっきりと見せた事がないため、彼女の天才的な絵については皆さんの想像にゆだねておく。

だけど、アイゼンがベリルの描いた絵を持っている事をちゃんとユーザーに分かってもらいたい!

 

…と試行錯誤した結果、キャンバス裏のラクガキで表現!というアイデアにたどり着き、このイラストが完成しました。

ラクガキの中にはデフォルメ強調された「イネス」もあったのですが、ラフ画像が残ってなくてお見せできないのが残念です…。

こういった一枚のイラストからも、キャラクター達それぞれのエピソードや想いを表現できるのが、アスタリアの良いところではないかと思います。

 

 

もう一つ、『アイドルマスター SideM』コラボ開催記念企画“敵だけど選ばれてアイドル”」を現在実施させていただいておりますが、もう投票はお済みでしょうか?

今回第2弾となるこのコラボでは、より皆さまに楽しんで頂けるようファン投票を実施してみたらどうか?という話になったのですが、運営スタッフからふいに

 

 「敵だけど選ばれてアイドル…?」

 

というフレーズが飛び出し、そこから一気に敵キャラによるファン投票企画が決まりました!

ただ、投票ラインナップを検討する時はどのキャラクターも捨てがたく、候補キャラ10名(ハスタはお約束ですが…)を確定するのにかなりの時間がかかりました。

 

誰が選ばれてもおかしくないくらい魅力的なラインナップになっているかと思いますので、ぜひ投票をお願いいたします!

 

と、こんな感じでアスタリア運営スタッフは、『テイルズ オブ』に対する想いやこだわりをぶつけながらアイデアを形にして、日々運営させていただいております。

少しだけまじめな話をさせて頂きますと、運営スタッフからは常にたくさんの面白アイデアが出てくるのですが、

  『テイルズ オブ』シリーズとして純粋に楽しんでもらえるアイデアか?

    キャラクター達のアイデンティティはちゃんと守れているか?

については、チーム内でも真剣に検討して実施判断させていただいております。

 

とはいえ、『テイルズ オブ シンフォニア』のゼロス役の小野坂さんにご出演いただいたTVCM「ディバインジャッジ弁当」など、ぎりぎりのライン…?を攻めるのがアスタリアのスタンスでもあります!

 

 

今後もユーザーの皆様にクスっと笑っていただけるネタを探しつつ、『テイルズ オブ』シリーズの楽しさを存分に味わっていただけるアプリとして、末永い運営を目指し頑張っていきたいと考えております!

長々とブログにおつき合いいただきまして、ありがとうございました!

 

次回のアスタリア担当のブログでは、運営スタッフからもう少し突っ込んだ開発秘話?

などもお伝えできればと考えておりますので、ご期待ください!

今後とも『テイルズ オブ アスタリア』をよろしくお願いいたします!

 

『テイルズ オブ アスタリア』 プロデューサー 小林

 

 

169+
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

記事検索

過去の記事

PAGE TOP