オフィシャルブログ

検索

「テイルズ オブ ザ レイズ ラスト クレイドル」編 タイアップ楽曲スタッフ対談【前編】

テイルズチャンネル+ブログをご覧の皆さま、はじめまして!

「テイルズ オブ ザ レイズ」の広報担当です。

 

10/28にリリースされた「ラスト クレイドル」編はもうプレイいただけましたでしょうか?

先が気になるストーリーもさることながら、アプリを起動してくださった皆さまをお出迎えするオープニングアニメは圧巻ですよね…!(スタッフ自ら自画自賛)

 

素晴らしい映像と音楽がガチっとはまって、今回もんのすごいクオリティになっております。

 

この素晴らしいオープニングアニメ(自画自賛)ですが、その裏に隠された秘話、スタッフの想いをぜひお届けしたく、オープニングアニメタイアップにまつわるスタッフ対談を前後編で更新させていただこうと思います。

 

なんと今回、タイアップ楽曲でお力添えをいただきましたエイベックス・エンタテインメント株式会社のスタッフ様と「ザ レイズ」プロデューサー陣が対談形式でお話させていただきました!

(エイベックスさん、ありがとうございます!!!!)

 

リリース直前、皆さまにやっとお届けできるというドキドキの想いも持ちながら、緊張から解き放たれたかのようにゆる~~くトーク笑

 

それではさっそく、対談前編です。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

左から栁澤 峻制作プロデューサー(バンダイナムコスタジオ)、池野 泰広プロデューサー(バンダイナムコエンターテインメント)、

山下 一政氏(エイベックス・エンタテインメント)、木村 憲一郎氏(エイベックス・エンタテインメント)

 

――「ラスト クレイドル」編でのタイアップ、BoAさんにお願いをしたきっかけは何だったのでしょう?

池野:1~3部もそれぞれテーマがあったのですが、「ラスト クレイドル」編では「ザ レイズ」ファミリーのことを温かく、親目線で俯瞰して歌ってくださるアーティストさんにお願いしたいと思っていました。そして真っ先に思い浮かんだのがBoAさんでした。

木村:ありがとうございます! 11年の時を経て、またご一緒できて嬉しいです。

栁澤:僕らこそありがとうございます。11年振りのこのタイアップ、運命的に感じていることがあって…実は開発チームのメンバーが、元グレイセスチームがたくさんいて!こうやってもう一度お仕事できてとても嬉しく思っています。

池野:木村さん、山下さんもグレイセス当時から『テイルズ オブ』に携わってくださってたと聞きました…今回はその「絆」が紡ぎだしたタイアップだと思います!

――絆が紡ぎだしたタイアップ!!長くやっているからこそ成しえたことですね。

山下:来年BoAは日本デビュー20周年なのですが、本人が「長く仕事をしていると、一緒にお仕事をさせていただいて一度で終わってしまうこともある中、10年以上経ってもう一度こうやってお話をいただけることはものすごく嬉しかった。」と言っていました。

 

 

山下:BoAと同じくもう一度お話をいただけて嬉しいと思うとともに、スタッフとしてはプレッシャーもあったんです。

お客様から「前回の『まもりたい ~White Wishes~』は良かったけど、次の『I believe』は微妙だったよね」という評価だと次が途絶えてしまう。

11年前の成功があって今回お話をいただいたと思っているので…もちろんそれを超えるものにしなければならないと。

そこで、当時20代だったBoAが30代の大人の女性になり、今の彼女だからこそ表現できるものに挑戦しました。

栁澤:それ、開発メンバーですごく実感してました。

デモ曲をいただいてからオープニングアニメの字コンテ※を書くのですが、デモ曲をいただく前から実は少し検討をし始めてたんです。その段階では、BoAさんにタイアップいただけるって聞いてたので、「まもりたい ~White Wishes~」をベースのテンポで考えてたんですけど、いざ曲をいただいたらイメージと違っていて!

でも、それが「今のBoAさんだからできる表現なんだ」とすぐ納得しました。

(※字コンテ:シーンごとに、登場キャラやキャラの動き、表情が表現されているもの)

木村:『テイルズ オブ』はシリーズで色んな作品がありますけど、アップテンポが全てじゃなくて…だから「まもりたい ~White Wishes~」みたいな曲もできたんですけど、今回はまたそれとも違うものができましたね。その作品、そのアーティストが表現できる曲がはまってクリエイティブができていってる印象がありますね!

 

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

 

11年振りのタイアップ、このような想いをもとにつくりあげられていたとは…!

広報も思わずアツい気持ちになりました。

たくさんの想いがつまったオープニングアニメと楽曲、たくさんの方に見て、聴いていただけると嬉しいです。

 

 

オープニングアニメはこちらのYouTubeからご覧いただけます。

 

もちろんアプリからもご覧いただけますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

なお、BoA「I believe」はCD、配信にて発売中です。

ご購入はこちらから!

 

対談後編ではアニメと楽曲の関係について語っています。

更新は明日を予定しています。

お楽しみに!

 

 

「ザ レイズ」広報担当

一覧へ戻る