オフィシャルブログ テイルズ オブ 通信

『テイルズ オブ ザ レイズ』1000日なので言えること

皆さまこんにちは。

『テイルズ オブ ザ レイズ』プロデューサーの池野です。

 

「ザ レイズ」1000日記念キャンペーンが始まりましたね。

幕間アニメ付き記念クエストからガシャ最大100回無料、強化素材付きのキャラ1人プレゼントなど豪華キャンペーンを多数実施しました。

(既に止めてしまった方、まだ始めていない方、沢山アイテムがもらえる今が始めるチャンスですよー)

 

1000日……長いような短いような。

今日時点でプレイアブル実装されているキャラクターは136人になり、実施した期間限定イベントは67回になりました。

ここまでサービスを続ける事ができたのもゲームを楽しんでくださる皆さまの支えのおかげです。ありがとうございます。

正直3周年は大丈夫か!?と震えるほどの豪華キャンペーンなのですが、ここはユーザーの皆さまに感謝還元したいので、3周年もっと頑張るから!と言い聞かせて実施させていただいてます。

 

今回何を書こうかなと思案したのですが、1000日…と過去を振り返る良い機会なのでタイトルに込めた想いを、当時の制作エピソードも交えつつお伝えしたいと思います。

(新情報は先日発表した12月14日(土)20:30~配信予定の「テイルズ探偵団~アプリ最新情報を調査せよ!~」でしっかりお伝えします!)

 

 

忘れもしない4年前の12月15日、シリーズの誕生日に行われたIPラインナップ発表会で本タイトルを初公開しました。

「20周年も兼ねる注目イベントで発表しないわけにはいかない!」との一心で、イクスのカラーイラストも完成していないのに…今では良き思い出です。

 

 

そして「テイルズ オブ ザ レイズ」というタイトルに込めた想い。

世界観でもある光やそれを反射する鏡はもちろん、その光のように「真直ぐ」「強く」主人公のイクスとヒロインのミリーナに進んでいって欲しいという想いを込めて、百以上も出した候補から選びました。

(物語を進めると分かることも掛け合わせている!?)

 

タイトルロゴも同じくたくさんの候補があったのですが、込めたい想いがベストに表現されたデザインのものを選んでいます。

 

 

 

1000日も経ってイクスとミリーナは随分と逞しく成長しましたね。

先日実施した期間限定イベントでレジェンディアのノーマからニックネームで呼ばれた時は、先輩キャラから仲間として認めてもらえたんだ…と感慨深くなってしまい、思わずスクショしてしまいました。

(いやいや自信持ってくださいよ!って言われそうですが、先輩方が逞しすぎて本当に初めは不安でした)

 

もう1つ。『テイルズ オブ』では非常に重要なキャッチコピーやジャンル名。

第1部では「その嘘を真実にするために生きると決めた」「真実の強さを追うRPG」という形なのですが、ここにもイクスたちの信念があり、そして本作の要素でもある原作記憶を持つ歴代キャラクターすなわち原作世界で旅を通して逞しく成長した歴代先輩方から学び、イクスたちも背中を追うように強く…といった想いが入っています。

 

制作・宣伝スタッフ4人で夜中まで、社内の電気を消された暗闇の中でもキャッチコピーやジャンル名の考案に頭を悩ませていた日がつい先日のように思い出されます。

(電気はすぐに点けてもらいました)

 

本作では主人公の成長物語に加え歴代キャラの成長の再認識もテーマに、今の今でも一貫して制作を進めていますが、作品から何かを新しくあるいは再び感じとっていただけていたなら、これ以上の喜びはありません。

 

 

最後に、もうすぐお届け出来る…と思う第1部フルボイス化。

この機会に第1部のシナリオに加筆・校正を行いました。

リリースの際には是非、イクスやミリーナたちのより深く描かれた心情や真直ぐ進んでいく姿を、ボイスONで楽しんでください。

 

 

 

▼おまけ

オープニングアニメ第1部だけWEB公開しているのもアレなので、1000日を振り返るのにも良いですし、2部と3部のアニメも公開しました。

 

【第1部】

 

【第2部】

 

【第3部】

 

それでは今回はこの辺で。

 

『テイルズ オブ ザ レイズ』プロデューサー 池野泰広

 

101+
2019年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

記事検索

過去の記事

PAGE TOP