オフィシャルブログ テイルズ オブ 通信

『テイルズ オブ クレストリア』ファンミーティングに参加させて頂きました!

 

みなさんこんにちは。

「テイルズ オブ クレストリア」プロデューサーの田川です。

 

残暑の厳しさもようやく落ち着き、涼しくなって参りました昨今。

いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は、9月15日に開催されました、『テイルズ オブ ファンミーティング~After TGS2019~』内にて、ファンの皆様とご一緒させて頂きました「テイルズ オブ クレストリア コーナー」での様子を、レポート&ご紹介させてください。

 

 

『テイルズ オブ ファンミーティング~After TGS2019~』は、『テイルズ オブ』シリーズとしては初のファンミーティングとして開催されました。

事前応募頂きましたファンの皆様を会場へとお招きし、IP総合プロデューサーの富澤さんによる司会の元、様々なサプライズやミニゲーム、各タイトルのコーナー等も交えながら皆様と一緒に楽しいお時間を過ごさせて頂きました。

 

会場では、事前応募の際に記入して頂いた「ニックネーム」「好きな作品」「好きなキャラクター」が印刷されたファンカード入りの名刺ケースのサプライズプレゼントが!

(閉会後、私もお土産としていただいちゃいました!)

 

 

会の冒頭で行われた「ファンカード交換会」では、皆様席を立って色んなテーブル方々と、カードの内容についてにこやかに会話を交わしながら交換をされており、会場は非常に和気藹々とした温かい雰囲気に包まれておりました。

 

ファンミーティング全体の様子については、後日テイチャン+からの公式レポートが上がる予定ですので、そちらも是非ご確認ください。

 

――――――――――――――――――――――――

 

「テイルズ オブ クレストリア コーナー」では、20分ほどお時間を頂き、以下2点をご紹介させて頂きました。

■「バトル演出ムービー」 完全版 最速先行公開

■  開発用端末を使用してクレストリアの3Dモデルをじっくり見て触って頂くパート

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 ■「バトル演出ムービー」完全版の最速先行公開

 

こちらは、2019年6月のテイフェスにて公開させて頂きました、

バトル演出ムービーの完全版となり、ファンミーティング会場にて初公開させて頂きました。

 

動画は公式サイトにもアップしておりますので、是非ご覧くださいませ!

 

こちらの動画では、以下の内容が初公開となりました。

・秘奥義カットインイラスト(WIT STUDIO様制作) 全メインキャラクター分

・イージス、ユナ、オウレンの秘奥義演出 全編

 

 

メインキャラクター達による秘奥義演出や素材については、ギリギリまでブラッシュアップを重ねており、全ての要素が揃ったフルバージョンは、まさに出来立てほやほやの状態でした。

6人のキャラクターそれぞれの個性が詰まった演出を、是非隅々までチェックして頂けましたら幸いです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

  ■ 開発用端末を使用してクレストリアの3Dモデルをじっくり見て触って頂くパート

 

さらに、今回のファンミーティングは、ファンの皆様と非常に近い距離でご一緒できる場という事で、開発用の特別な機能を使って、

本作こだわりのキャラクター3Dモデルを、参加者の方に実際に触ってじっくりと見て頂くパートを設けさせて頂きました。

 

開発用の特別なモードであれば、カナタをこんな風に自由に拡大したり…

回転したり…

実際のゲームでは見られない色んな角度から隅々まで3Dモデルを確認する事ができます!

 

 

今回は、ファンミ参加者の中から代表して3名の方に、以下のラインナップから気になるキャラクターを選択していただき、3Dモデルをじっくりとご覧頂きました。

 

1人目の男性の方は、直前に公開した秘奥義演出についての熱いご感想をいただくと共に、「この会場に居る男性の皆様の想いを代表して!」と、クレストリアの新キャラクターである「ユナ」をご指名頂きました!

 

正直すぎるカメラアングルで、限界まで寄るカメラ。その手元には少しの迷いもありませんでした。

おかしい…開発用機能に触って頂くのは初めての筈…。

結構繊細な操作が要求されるのですが、完璧に使いこなされておりました。

デザインの見どころなどもご紹介させて頂きつつ、普段中々見る事のできない腰から下のデザインなども、様々な角度からご覧頂きました。

 

 

2人目の女性の方は、はじめ、「カナタ」を指名してくださっていたのですが(ありがとうございます!)

端末の操作説明の際に、スタッフがサンプルとしてカナタをお見せする時間があったため、改めて「イージス」を指名くださいました。

こちらも、顔回りをかなりアップでご覧頂き、「睫毛が綺麗!」とお褒めの言葉を頂くと共に、様々な角度から美形騎士をご堪能頂きました。

男性陣からも「かっこいい…」と感嘆の声が漏れていたのがうれしかったですね!

背面まで拘ったデザインのディティールについても、じっくりとご覧頂けました。

 

 

3人目の男性のお客様は、「いのまた先生のデザインがどう再現されているかが気になる」という事で「ミゼラ」をご指名頂きました。

いのまた先生らしい魅力の溢れた、衣装のレースや透け感のあるパフスリーブの質感をご覧頂きつつ、「背中が綺麗」とお褒め頂きました。

そして、スカートのふわっとした質感をご覧頂く中で、カメラの位置が下がって行き…ましたが、端末操作が難しい為か、綺麗な青空とミゼラを映す、大変爽やかなアングルに。

富澤Pからは「空が見たかったのかな?(笑)」なんて突っ込みもいただきつつ、終始会場の皆様からも温かいリアクションを頂きながら、大変楽しい時間となりました。

 

ご参加いただいた皆様、コーナーへのご協力を頂き、誠にありがとうございました!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

また、今後も様々な形でファンの皆様に開発の裏側に触れて頂いたり、皆様と交流させて頂いたりする場を積極的に作っていけたらと考えておりますので、機会がありましたら是非ご参加いただけますと幸いです。

 

――――――――――――――――――――――――

 

  • おまけ

 

今回のファンミーティングにてご確認頂きました3Dモデルの詳細について、皆様にもシェアさせて頂きたく、以下にSSをご用意いたしました!

 

是非、ディティールへのこだわりをご堪能頂けましたら幸いです。

※画面は開発中のものです。

 

「テイルズ オブ クレストリア」プロデューサー   田川

 

 

 

28+

『テイルズ オブ クレストリア』からのご挨拶とAnime Expo 2019出展レポート

 

皆さん、こんにちは。

現在、事前登録受付中のスマートフォン向けアプリ最新作

『テイルズ オブ クレストリア』のプロデューサーを務めさせて頂きます、田川と申します。

 

 

『テイルズ オブ クレストリア』では、これまでにも皆さんに製品の魅力を直接お伝えして行きたいという想いから、キャストの天﨑滉平さん、石川由依さん、佐倉綾音さんと共に、生配信番組「テイルズ オブ クレストリア情報局(通称:テイクレ情報局)」をお届けしておりました。

過去放送についてはこちらをチェックしてみてください!

 

テイルズ オブ クレストリア情報局#1

 

テイルズ オブ クレストリア情報局#2

 

さらに、今回は『テイルズ オブ 通信』という場をお借りして、皆さんから頂いている疑問質問に少しお答えさせて頂きつつ、今後はちょっとした開発裏話から進捗のご報告まで、

普段のプロモーションでは中々お見せする機会の無い細かい話も含めて、飾らない生に近い形で、様々な『クレストリア情報』をお伝えしていけたらと考えておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

 


●リリース時期に関して

まずは、クレストリアを楽しみにお待ち頂いているお声を多数いただいておりまして、誠にありがとうございます。

また、せっかく心持ちにして頂いている皆様をお待たせしてしまっておりますことをお詫び申し上げます。

先日、『テイルズ オブ フェスティバル2019(テイフェス2019)』1日目のステージでもお伝えさせて頂きました通り、開発は現在山場を迎えておりまして、より良い作品として皆様のお手元にお届けできるよう、鋭意作り込み中となっております。

テイフェスのステージ上では、皆様からのあたたかい激励の声援を頂き、誠にありがとうございました。

開発一同改めて良い作品として仕上げられる様、気を引き締めて挑みます所存ですので、もう少しだけ、どうぞ楽しみにお待ち頂けましたら幸いです。

 

6月15日テイフェス2019会場にて。

はじめて、会場をミゼラのピンク色で染めて頂いた感動の瞬間をお裾分けです。

とっても綺麗で、最高の思い出になりました。

 


●何故、新キャラクターだけの物語にしなかったのか

本作は、「スマートフォンから始める、新しい『テイルズ オブ』」として、『テイルズ オブ』シリーズファンのみなさんにはもちろん、新たに『テイルズ オブ』の世界と出会う方々にも、気軽に手に取って頂き、シリーズに触れるきっかけとして楽しんで頂ける様な作品とすべく、制作させて頂いております。

 

そのため本作では、これまで『テイルズ オブ』に触れた事が無いお客様にも気軽に手にとって頂ける完全新規の作品でありながら、シリーズキャラクターの魅力についても知るきっかけを提供できる様な、いわばこれまでのオリジナルキャラクターのみの新作展開とオールスター展開のハイブリッド形態を取る事を選択致しました。

これは、本作が日々更新されていく運営型のスマートフォン向け作品であり、大量のシナリオ、キャラクター追加を前提に設計する事が可能である、という強みを生かして初めて実現できた事でもあります。

 

少し具体例を交えてご説明させて頂きますと、クレストリアのシナリオは大きく以下の2つに分類されます。

 

▼「メインストーリー」

新たな世界観の中で、主人公「カナタ」が個性豊かな仲間たちと出会い、ゼロから成長していく姿が描かれる。

 

 

▼「外伝ストーリー」

旅の途中でカナタたちの冒険の手助けをしてくれる「仲間たち」が、メインストーリーの外側で描く新たな物語。

 

 

「メインストーリー」は、いわゆる従来の『テイルズ オブ』らしく、本作の主人公であるカナタたちによる冒険が、たっぷりとした比重を置いて描かれます。

 

少し新しくて面白い試みなのは「外伝ストーリー」となっていて、これは当たり前の事なのですが、ひとつの世界・物語を描く上で、「主人公の見えないところ」にも、世界は広がっていて、「主人公が知りえなかった様々なドラマ」がそこには広がっている筈なんです。

これらを、カナタ以外のキャラクターの目線から切り取って描かれるのが、「外伝ストーリー」となっています。

例えば、主人公「カナタ」が、とある事件をきっかけにはじめの村を旅立つ時、残されたその村で起きる出来事が、「クレス」の視点から描かれたりも。

本作の根底にある「罪」というテーマに対する様々な解釈やドラマ、世界の全体像が、本作の世界観の中で生きるシリーズキャラクターの視点や行動によって、さらに鮮明に描き出されていきます。

こんな風に、これまで単体作品では中々描き切れなかった、多視点だからこそ描ける世界の広がり、物語の深みも、クレストリアの魅力の一端として、是非楽しんで頂けたら幸いです。

 


●Anime Expo 2019出展のご報告

7月4日~7月7日、ロサンゼルスにて開催された『Anime Expo 2019(AX 2019)』にて、クレストリアの広告、展示出展をさせて頂きました!

簡単にではございますが、会場での様子をご報告させてください。

 

AX2019の会場入り口であるSouth Hall Lobbyの柱をジャックするような形で、お馴染みの赤い指名手配ポスター風ビジュアルと、WIT STUDIO様によるキービジュアルを使った広告ポスターを展開させて頂きました!

 

South Hall Lobbyは、開場直前のお客様のスタンバイエリアにもなっており、沢山の人の合間から、クレストリアの赤がのぞいているさまは圧巻でした!

 

また、South Hall Lobby内、左右2カ所にクレストリアの世界観を感じて頂ける、“ギャラリーブース”、“ARブース”をそれぞれ展開させて頂きました。

アニメファンが集まる祭典との事でしたので、“ギャラリーブース”では、メインキャラクター達の表情集の一部について、WW初公開とさせて頂きました!

後日公式サイト等でも掲載させて頂く予定ですが、会場に来られなかった皆様にも是非見て頂きたいので、こちらでも掲出させて頂きます。

 

“ARブース”では、カナタ、ミゼラ、ヴィシャスのブラッドシンがAR画面上に出現し、記念写真を撮れるようになっておりました。

クレストリアではインスタグラム(https://www.instagram.com/to_crestoria/)も運用しており、AX2019の様子も順次追加していきますので是非チェックしてみてくださいね。

 

さらに、7月5日には、『テイルズ オブ』作品のコスプレのお客さんが集まっている「コスプレギャザリング」にお邪魔させて頂き、お写真も撮らせて頂きました!

『テイルズ オブ』のキャラクター達になりきって、衣装が細部まで再現されていて、見た目だけでなくキャラクターのポージングもそれぞれのキャラクターの個性をしっかりと捉えていらして、とっても魅力的でした!

そして、モバイルタイトルのキャラクーたちの姿も!

 

初回から長くなってしまいましたが、本日はこのあたりで。

 

今後は、開発中のマル秘画像や裏話などもお見せ出来たらと思っておりますので、開発中のこんな事が知りたい!見たい!といったリクエストがありましたら、是非こちらのテイチャンブログの投稿ツイートに「#テイクレ」でリプライコメント頂けましたら幸いです。

 

引き続き、一日も早く皆様のお手元にお届けできるよう邁進してまいりますので、『テイルズ オブ クレストリア』を、今後ともよろしくお願い致します。

 

 

「テイルズ オブ クレストリア」 プロデューサー 田川 智美

 

 

 

39+
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

記事検索

過去の記事

PAGE TOP